熊本の郷土料理店「青柳」の二代目女将のブログ


by kura_yasu2

<   2005年 07月 ( 3 )   > この月の画像一覧

追伸

このブログを手伝っていただいてる高田さん、いつもありがとうございます。そしてお土産とってもおいしかったです。またネーミングがいい!恋のてっぽうだま。ふふふ、打たれちゃいそうですね!
[PR]
by kura_yasu2 | 2005-07-28 00:19 | 私のこと

今日は主人がお休みだったので三角(天草のちょっと手前)の海に子供を連れて行きました。北海道出身の主人は海水が暖かいと感動していましたが、子供は生まれてはじめてのことだったので怖かったようで折角行ったのに30分くらいしかいませんでした。
暑いけど海はいいですね!エメラルドブルーではないけれどけっこうきれいだし気分転換には最高ですね。ぼーっとできます。
海は広いなーなんて考えながら・・・・自然に触れるとパワーをもらえるのかも。
夕方からの仕事は着替えているときはちょっと疲れたな~なんて後ろ向きでしたが、やはり仕事に出ると楽しい!ひさびさにお会いできると嬉しいです。
月に何回も着ていただくお客様には毎月変わる献立の他、料理替えを行います。その情報収集も私の仕事です。ご挨拶に入ったときに「この方は今月来られてたな?」と思ったらそのときから料理長に変えていただきます。板場は大変だけど、お客様は喜んでいただけます。
人間同じ料理を何回も一月に食べたくないだろうというお店の方針です。
これはこれからもずっと続けていきたいな。と思います。
お客様でいらっしゃる方、こっそり私に何日もうちに来ていただけること教えてくださいね!!
お客様に教えていただいた「真シャコの煮付け」試してみよう!ありがとうございます。
[PR]
by kura_yasu2 | 2005-07-28 00:12

もういちど

しばらくさぼってしまいました。(確かに三日坊主の性格ではあるのですが)
でも今日からまた書きたいと思います。
少し、壁にぶつかっていたのかもしれません。仕事にも子育てにも!
そんなとき、ベストセラーの「自分の会社をつくるということ」を読みました。なんだか単純なことかもと笑われるかもしれませんが、そのときの私には「がつんっ」ときました。
そしてまずは社長である女将を満足させられる若女将になれるよう、これが今の目標です。
それができてこそ私はちゃんと若女将になれるのだ。と思いました。
そう思ったらまた書きたいことが出てくるんですね。お客様の言葉も響くのです。
うちのお店には本当に素敵な方がたくさん来ていただけます。そしていろんなことをお教えいただけます。それは私の宝です!
でもうちの女将はすごいなーって今日改めて思いました。
外国からのお客様とも熊本弁で通じ合える(もちろん相手は英語です)、熊本に来たら女将に会いたい。そういって出張の際かならず来てくださる方もいます。
心は言葉じゃなく伝えられるのだ、それだけの重みがすごいなーと思いました。
中途半端にしゃべれることより自分の思い、大切にしているということが伝わればそれが一番の人との付き合い方なのかもしれません。
私も頑張りたいです!
[PR]
by kura_yasu2 | 2005-07-27 00:24 | 私のこと