熊本の郷土料理店「青柳」の二代目女将のブログ


by kura_yasu2

<   2012年 09月 ( 2 )   > この月の画像一覧

天国に

さっき私の大切な大切な人が亡くなりました。
青柳をこれまでずっと支えてくれた人です!
とても綺麗で、頭がよく、機転もきくし、心配りのある素敵な女性であり第二の母のような人でした。

彼女の病気を知ったとき、絶対なんとか治してくれるところを見つけようと思いました。

彼女は結婚してなかったので、一生面倒みれたらというとおこがましいですが、一緒にいれたらなあーと思っていたからです。

しかし彼女の癌は2%の確率の癌で発見と同時に治せない癌だと言われました!
でも諦められませんでした。色々な方に調べていただき、色々お医者様も教えていただきました。

でも、答えは同じでした。
この時ほど、自分が医者だったら!と何度も思いました。

冷静に考えてみると自分が医者で、本当に助けれない癌ならもっと苦しいですよね。

まだ、死がうけいれられません。

今までこのブログには暗めのことのはいつも笑顔でいたかったので書きませんでした。

今日だけは書かせてください。
お客さまで沢山彼女に会いに来てくれた方々にもお知らせしたいので!

本当に今までありがとうございますm(__)m
いつも元気に冷静に優しく教えてくれてありがとうございました。
辛いこともあなたが居てくれたから乗り越えてくることもできました。
病気に対しても最後まで気丈に強く向き合えた強さをみて私もこうありたいと思いました。
そしてお店もずっと頼りっきりでごめんなさいね。
これからは教えてもらったことを大切にお店にこれからの生活に頑張ります。
ちゃんとできてないときは天国から叱ってください。

美人薄命とかいい人ばっかり早く亡くなるのかなあーと考えてました。

ある人に「早く亡くなることは決して悪いこととも言えないよ。素敵な人は、多くの人に惜しまれて囲まれて亡くなって逝くけど、憎まれっ子が憚ってる間に回りの人はみんな居なくなって独りぼっちかもしれないよ」と。

本当にそうだなあと思いました。


彼女はいつも「うちの女将」「青柳」「関わるみんな」に感謝と愛情を忘れない人でした。
自分ではなく女将やお店を考えて、行動や他の人への発言をする人でした。

尊敬しています。今までもこれからも目標です。

本当に長い間、お疲れ様でした。
本当にありがとうございました。
天国に行ってもみんなを見守っててね。

大好きな大好きな中西さんへ
[PR]
by kura_yasu2 | 2012-09-19 23:43 | 私のこと

秋の藤崎宮例大祭

敬老の日に毎年行われる、藤崎宮秋の例大祭は今年から三連休のなかびに変更になりました!

この三連休で横浜から来られたお客さまから「私のブログのファンです」と言っていただきすごーく嬉しかったので調子にのって書いてます023.gif

実はお祭りムードの中、体調悪く寝込んでた私ですが、子供に写真を撮りに行ってもらいました!
a0044024_1084082.jpg

a0044024_109148.jpg


熊本市内での一番大きなお祭りです。

加藤清正公が熊本城を建てるときそこにあった藤崎宮を今の場所に移し、そのため年に一度は必ずお詣りに参ります003.gifというのがお祭りの始まりと伺ってます。

お祭りが停滞しているので伝統をなくさず続けていきたいですね!
[PR]
by kura_yasu2 | 2012-09-18 09:55 | 熊本のこと